テクノタジマとは

加工と流通・販売の2本柱で、
お客様のニーズに対し、
フレキシブルにお応えします。

テクノタジマの事業は、
鋼材の「加工」と「流通・販売」の2本柱。
加工部門は、切断・溶断、製缶、機械加工、塗装、組立を一貫体制で行うことができ、
お客様のニーズに合った加工をワンストップでご提供。
流通・販売部門は、素材メーカーとお客様の橋渡しをし、
必要とする鋼材を“欲しいときに欲しいだけ”お届けします。
このような盤石の体制を敷くことで、産業機械や土木・建設機械などのメーカー様から、
高い信頼をいただいています。

業務内容

1. 鋼材及び同製品の販売

鋼材及び同製品の販売

2. 独自加工品の製造販売

独自加工品の製造販売

3. 新製品、新事業の企画提案

新製品、新事業の企画提案

代表ごあいさつ

さらなる品質向上、生産性向上を図って
人に、社会に、お客様に貢献して参ります。

代表取締役社長 田島徹也

鉄と共に成長する企業を目指し、1950年(昭和25年)に創業以来、私どもは社会の発展に対応すべく技術の向上、人材の育成に努めて参りました。その歩みは、特殊鋼の加工販売から出発し、鋼板の溶断、溶接、機械加工、塗装、組立といった新しい技術分野を切り拓き、つねに改善・改革への挑戦を続けて参りました。

21世紀に入り、地球規模の環境、エネルギーといった問題がクローズアップされ、また社会の一層のグローバル化、規制緩和や構造改革が進展する中で、鉄鋼業界のあり方も新しい段階に入って参りました。

TAJIMAと致しましては、こうした課題を見据え、高度な社会的ニーズに対応すべく、さらなる品質向上、生産性向上を図って人に、社会に、お客様に貢献して参りたいと考えています。今後ともお客様の要望にお応えし、信頼される会社づくりに努力して参りますので、TAJIMAに変わらぬご支援、ご指導をよろしくお願い致します。

企業理念

社長

「信頼」と「魅力」を
お客様にご満足頂ける会社づくり

経営理念

夢にチャレンジし、お客様の心に
響く製品・サービスを提案する

行動理念

変化に強い人づくり、ものづくりを目指す

行動指針

Challenge5+1

C5+1  ★継続は力なり

流通業としては早期(昭和44年頃)にQC活動を取り入れ、
近年では“C5+1運動”として日々改善や人材育成活動を行い、個々の部門・企業の成長を促す取り組みを行なっています。

品質 より良い品質を探求する

原価 原価意識を徹底し、
適正利潤を追求する

納期 納期を意識し、常に改善、
改良、改革に励む

安全 きれいで、安全、
明るい職場づくりを目指す

士気 努力し、勉強し、
気配りのある職場を目指す

環境 地球環境に配慮し、
省資源化を目指す

基本指針

  1. 社員一人一人の能力向上
  2. 設備、生産性の徹底増強
  3. 徹底的なムダ排除による原価低減
  4. 思い切った組織合理化
  1. 既存ユーザーの徹底深耕
  2. 独自性のある新商品の提案
  3. 新市場、新顧客の開拓

品質方針

我々は、顧客満足向上のため優れた技術力と人材を以て確かな製品を提供する為、たゆまなく業務の向上に努めます。又、『地球に優しいものづくり』をスローガンとして環境保全活動も推進します。
『品質』と『環境』を向上することにより、地域社会とお客様に信頼される会社を目指します。

コーポレートキャラクター テクチャー君

テクチャー君

テクノロジーに磨きをかける姿を変幻自在なカメレオンに託し、 「変化に対応し続ける企業」をアピールしています。

キャッチコピー Solutions to connect steel and society

トップページへ