人材育成の取り組み

資格制度の推進

工場での加工業務には資格が必要な作業があります。資格取得にかかる必要な費用は会社から支援されます。また、社内にも有資格者が多数在籍しているため、勉強の仕方、相談などにも気軽に対応。技能向上、安全意識の醸成などに役立っています。

社内外勉強会(OJT・OFF-JT)

個人レベルの育成に関しては、OJTによる教育が主となっています。改善提案制度は年間2回の改善提案を受け付け、優秀な内容は表彰されます。部門ごとのQCサークル活動も盛んで、年に1回の発表を継続的に行っています。また、OFF-JTは設備メーカーなどへの見学を年に2回実施。これは従業員だけでなく、経営陣も含めて行っています。

関係企業・イベント視察会

OFF-JTの一環として、関係会社や取引先の工場見学などを行っています。年に数回行われる工作機械の展示会などにも積極的に参加。取引先のメーカーやその他の関係各社とコミュニケーションを取り、情報交換やパイプづくりに努めています。

社会活動による地域貢献

当社は地域社会の一員として経営活動を行っているため、地域への感謝の気持ちを表現するため、貢献活動は欠かせません。町内会への寄付や小学生を招いた自社の工場見学、清掃活動などを実施。地域との信頼関係を深めています。

トップページへ